渋谷でタネガシマ

平成25年5月19日(日)、東京渋谷で「第16回渋谷・鹿児島おはら祭」パレードが、午後1時より盛大に開催されました。当日は、心配された天気も嘘のような晴天に恵まれ、首都圏の鹿児島出身者のふるさと連、同窓会連と鹿児島から駆け付けた連、合わせて60連で約2千人が参加しました。道玄坂と文化村通りで3時間にわたり、おはら節、ハンヤ節、渋谷音頭、東京オハラを踊りました。

私ども種子島連は、中種子町、西之表市及び南種子町出身者35名が一つとなって、ヨイヤサーとかタネガシマのかけ声とともに軽快に踊りながら種子島をアピールしました。

パレード後の打上(反省会)では、今回も参加を予定しながら5月12日に急死されました故前田操前会長を偲び献杯をした後、パレードの感想、自己紹介やふるさとの話でパレード以上に盛り上がりました。あっという間に時間は過ぎ、来年の再開と活躍を誓いながら解散しました。

 

現在写真の整理をしております。しばらくお待ちください。また、踊り連等に参加したみなさん本当にご苦労様でした。

IMG_4221

IMG_4243

IMG_4209

IMG_4271

IMG_4289