平成25年4月14日(日曜日)午後12時より恒例の花見会が、例年通り吉祥寺の「井の頭公園」で開催されました。今年は、桜の開花が早く新緑の中での「葉な(花)見」となりました。しかし焼酎を飲み始めると、花はなくても郷里の話が飛び交い、言葉も自然と「種子島弁」になり、「林家種平師匠」や外国人の特別参加もありにぎやかな楽しい1日でした。

今回は「関東中種子会のホームページ」でも紹介したため、昨年より多くの方が参加し、盛大な花見となりました。

この花見は、案内状はだしませんが、毎年4月の「第2日曜日(井の頭公園)」で開催しています。是非会員およびお友達をお誘いのうえ、お出かけください。