平成25年11月9日(土曜日)午後0時より、ホテルアジュール竹芝13階飛鳥の間において、会員及び来賓合わせて129名の盛大な総会及び懇親会が開催されました。

総会の開会宣言後、総会に先立って、関東中種子会に大変ご尽力頂いた、前会長の前田さんが今年の5月に急逝したため、黙祷を行いました。ご冥福をお祈りいたします。

その後全員が、舞台に集まり「町民歌」を合唱し、総会が開催されました。久ぶりの「町民歌」で何故か目頭が熱くなりました。総会は式次第どおり実施され、閉会されました。

懇親会では、種子島から中種子副町長の松原孝三郎様、中種子町町議会議員の戸田和代様、種子屋久農業協同組合の濱田三昭様その他関東種子島の郷土会等多くのご来賓様を迎えることができました。また松原孝三郎副町長をはじめ多くのご来賓様よりご祝辞をいただきました。今回もまた中種子町・大阪・神戸等から多くの友人が応援に駆け付け会場は一段と盛り上がりました。

懇親会最大のイベントの余興は、今年から「歌謡ショー」の前に「よいらーいきショー」を設置しました。「よいらーいきショー」の目的は、故郷「中種子町」・「種子島」の文化と芸能をあらためて掲揚しようということです。そして最初のゲストは中種子町の芸能人(歌手)笹川満男様に登場していただきました。落語家の林家種平師匠、歌手の大門三郎様・小倉新二様と引き続き落語と歌謡ショーで楽しんでいただきました。最後に恒例のお土産抽選会があり、当会の役員では若手の本鍋田副会長と笹川監査役が林家種平師匠の援護をいただきながら、熱気あふれる抽選会でした。

閉会では、牧瀬副会長が「参加者のご健勝と関東中種子会の益々の発展を祈り、来年は節目の25回総会・懇親会です。来年もまた元気で会いましょう」と話、総会を閉めました。

2013-1116中種子会①

2013-1116中種子会②

2013-1116中種子会③

(写真をもっと見る)

2013-1109第24回関東中種子会総会・懇親会式次第