氏名・生年月日・出身校区・集落

鮫島良一(水道課長)

  • 鮫島 良一
  • 昭和31年4月20日
  • 野間校区
  • 上方集落(自宅は中央運動公園付近で,2班)

信条もしくは好きな言葉

不屈不撓, 困難に直面しても決して挫けたりあきらめたりしない心意気

仕事の内容

水道課で携わる主な公務

  • 施設係(水道技術管理者業務,水道用水の供給,水道施設の設計及び工事施工,水道施設の維持・管理,給水装置・貯蔵品の管理,水質検査,上水道・簡易水道施設の維持管理)
  • 庶務係(業務の調整・予算・決算・資産・契約・出納その他の会計事務,水道料金の徴収)

中種子町の現状

平成25年4月1日の中種子町の人口(外国人含む)は,男4045人,女性4528人の計8573人で高齢者率28.6%です。今年度は小学校446人と中学校228人で,年々学校の規模が小さくなってきています。
人口減少が続く中,U・Iターン者の労働力を活かせる企業誘致や活力ある商工業の振興,後継者対策が急務であると考えています。

中種子町の課題

本町の人口は,19,321人をピークに減少に転じ,現在では,8573人とピーク時の半数以下に減少しています。離島という特殊性の中,高校卒業者の進路・就職先はほとんどが島外へ転出する状況です。
少子高齢化や環境問題,情報化の進展といった多様化・高度化した課題への対応や町民と行政が協働しながら地域づくりに取り組む必要があると考えています。

関東中種子会・ふるさと会への期待と希望

私は危機管理(特に水道事業関係)の経験について関東中種子会の皆様に意見を聞かせていただければと思います。たとえは,何の準備も無い状態で深刻な危機が発生したとき懸命に対処したとしても大きなダメージを柀ると思います。そのような危機にどのように備えればいいかご意見などありましたらお聞かせいただければと思います。