氏名・生年月日・出身校区・集落

秋田澄徳(農林水産課長)

  • 秋田 澄德
  • 昭和33年10月13日
  • 油久校区
  • 東之町 集落

信条もしくは好きな言葉

明るく,楽しく,礼儀正しく。

仕事の内容

農林水産課の農政係・畜産係・林務水産係・農村振興係の総括をしています。
農林水産業を取り巻く環境は厳しい状況ですが,国産の食料生産地として伸びゆくまちづくりに取り組みます。

中種子町の現状

平成24年産のサトウキビはまれにみる不作でしたが,平成25年産は農家の皆さんの懸命な肥培管理努力により増産に転じました。また,澱粉用サツマイモや安納いもは近年にない高収量となり,子牛価格も高値で推移していることなど,まちに明るさが戻ってきました。一方,国際市場の変動に影響されやすい一次産業を基幹とする本町では,TPPなど国際貿易交渉の行方に大きな不安があります。

中種子町の課題

農業経営者の高齢化が進み,後継者不足が大きな課題です。
農業経営者の平均年齢は63.3歳で,65歳以上の経営者が約6割を占める状況です。若い人の中にも少数ですが就農希望者がいますので,農業をめざそうとする若者へのサポート体制を整えることが大切だと考えています。
また,一人でやる農業は厳しい部分も多々ありますが,グループ型等で就農するなど,明るく楽しい農業であることが大事です。一人でも後継者が育つ環境づくりが重要だと考えています。

関東中種子会・ふるさと会への期待と希望

私どもは,視野狭小にして客観性に乏しいと思います。日本の中心地にお住まいの皆さまから,多様な客観的ご意見をお聞かせていただければ大変ありがたいです。