氏名・生年月日・出身校区・集落

徳永洋一局長(農業委員会局長)

  • 徳永 洋一
  • 昭和33年11月25日
  • 星原校区
  • 上之城集落

信条もしくは好きな言葉

思いは熱く,心は常に平常心であることを願いながら仕事にがんばっています。

仕事の内容

役職 農業委員会事務局長
農業委員会事務局の主な業務内容については,農地法に基づく許認可事務・農業経営基盤強化促進事業・農地中間管理事業・農業者年金に関する事務・農地基本台帳の整備等の業務があり,事務局長としてその総括をしております。

中種子町の現状

私は,星原校区出身なので,星原校区の現状をお話しさせていただきます。
星原校区は,町内でも過疎化が進み若者が減少しています。その結果として星原小学校は全校生徒7名と,何年か後にはその存続さえ危ぶまれる状況です。校区としても現在色々な取り組みをしていますが,効果的な対策を模索している状況です。
星原校区の現状は町の未来を予想させます。定住促進や後継者対策が急務な現状です。
星原校区に住みたい方大歓迎です。

中種子町の課題

前項で星原校区の現状を述べさせていただきましたが,このような現状を少しでも改善するための手段の一つとして,私たち島民一人一人が,島の良さを再認識し,すばらしい島であることを誇りに思うことだと思います。そのためにも行政と島民の皆さまが手を携えて,島の良さを発信し続けるための挑戦をすべきと考えます。

関東中種子会・ふるさと会への期待と希望

関東中種子会の皆さまには,故郷への愛をたくさんいただき感謝申し上げます。
私たちもこの島を大切に守ってゆきたいと思います。今後もふるさと中種子町にご支援を賜りますようお願い申し上げます。
ps.朝出勤中に,こうづま(カメ)が手ならぬ頭を上げて国道を横断していました。運転手の皆さんが車を止めてその横断を見守っていました。種子島はよかなー。今はタケンコとツワとミズイカがうっまかろ(^o^)。